タイガース2017年の足跡と虎を支えたエースたち 期間2017年8月29日(火)~2018年1月21日(日)

甲子園歴史館では、8月29日(火)から、企画展「タイガース2017年の足跡と虎を支えたエースたち」を開催します。2017年シーズン、阪神タイガースが繰り広げてきた戦いの軌跡を、スポーツ新聞の一面や試合成績で振り返ります。また、球団創設時から現在に至るまでタイガースを支えてきた歴代エースの中から19選手を特集するとともに、球団公式戦初の勝利投手や球団初のノーヒットノーランなど、投手の記録にまつわるエピソードにもスポットを当て、その活躍や名シーンを写真や展示品、更には映像で紹介します。

虎を支えたエースたち

歴代新人王特集

球団創設時から現在に至るまで、タイガースを勝利に導いてきた「エース」たちの経歴や活躍をパネルや映像、貴重な展示品とともに紹介します。
球団創設期のエースでタイガース史上最多の233勝をあげた若林忠志、背番号11を背負った「炎のエース」村山実、シーズン401奪三振を記録した江夏豊らをはじめ、球団の歴史に名を刻んだ19名の「エース」たちを取り上げます。

【主な展示内容】
  • ・若林忠志選手(1947年 リーグ戦 最高殊勲選手(現・最優秀選手/MVP)ペナント)
  • ・村山実選手(1959年 最優秀投手賞記念ペナント)
  • ・江夏豊選手(サインボール)
  • ・小林繁選手(1979年沢村賞記念トロフィー)
  • ・井川慶選手(グローブ、スパイク)
  • ・下柳剛選手(ユニフォーム)
  • ・能見篤史選手(ユニフォーム)
  • ・ランディ・メッセンジャー選手(ユニフォーム、スパイク) など

タイガース 先発投手エピソード

新人年に活躍した選手たち

タイガースの歴代の先発投手の中でも、一際印象に残るエピソードを持つ選手をパネルや映像、貴重な展示品とともに紹介します。

【主な展示内容】
  • ・藤村富美男選手(サインボール)… タイガース公式戦勝利投手第1号
  • ・西村一孔選手(サインボール)… 新人で開幕投手を務める
  • ・渡辺省三選手(100勝記念表彰トロフィー)…参考記録ながら9回70球完投 ※史上最少数記録
  • ・江本孟紀選手(ビジターユニフォーム)…王貞治選手(巨人)と50打数以上対戦
    した投手の中でトップの被打率.134 など

タイガース2017年の足跡・MIP投票

新人年に活躍した選手たち

タイガース2017年の全試合結果の紹介やスポーツ紙一面で振り返る2017年の足跡コーナー展示や、2017年タイガースで今シーズン最も活躍したと思う投手・野手を1名ずつ決定するMIP(Most Impressive Player)投票も開催致します。(レギュラーシーズン終了時まで予定)

【主な展示内容】
    ・ランディ・メッセンジャー選手 (NPB初本塁打ボール、実使用練習用バット)
  • ・糸井嘉男選手(実使用バット、バッティンググローブ)
  • ・糸原健斗選手(プロ初本塁打ボール)
  • ・ジェイソン・ロジャース選手(甲子園球場初本塁打ボール)
  • ・2017年5月6日 球団史上最大となる9点差を逆転した試合のウイニングボール など