甲子園歴史館を「もっと楽しむ」「もっと知る」

甲子園を体感する

VR映像コーナー

選手目線でグラウンドで入場行進をしている映像や、試合中の阪神園芸グラウンド整備カーに乗って 、グラウンド整備している映像など臨場感溢れる360°映像でここでしか味わえない体験ができます。

VR映像コーナー

トリックアート

センバツ90回記念特別バージョン!まるで甲子園球場のマウンドでピッチングをしているかのような写真を撮ることができます。記念撮影にピッタリのコーナーです。

トリックアート

投球体感映像

阪神タイガース18選手の球筋やスピードをキャッチャー目線で体感できます。

投球体感映像

ドラフト体感コーナー

セ・パ12球団からドラフト指名を受けた気分を味わいながら記念撮影ができます。

ドラフト体感コーナー

企画展開催中限定

優勝旗・準優勝旗・優勝杯

第35回大会から使われてきた2代目優勝旗。大会期間中、直接ご覧いただけます。※展示は開会式終了後~決勝戦前日まで

優勝校に贈られる優勝旗

抽選会で使用された校名プレート

第90回記念選抜高等学校野球大会の抽選会で使用された出場校の校名プレートを持って記念撮影をお楽しみいただけます。※展示は抽選会翌日以降。

抽選会で使用された校名プレート

高校野球の歴史を体感する

名勝負ギャラリー2

近年の名勝負である2007年夏決勝で土壇場の逆転満塁本塁打により佐賀北が初優勝を飾った佐賀北-広陵、2009年夏決勝で9回2死無走者からの奇跡の追い上げを見せた中京大中京-日本文理などを写真や展示品で振り返ります。

名勝負ギャラリー

栄光の足跡

高校野球の春・夏大会の優勝校を取り上げて、その栄光を貴重な展示品で振り返ります。

栄光の足跡

初代優勝旗(春)

1924年の第1回大会から使用された初代優勝旗。

初代優勝旗

ボールウォール

日本高等学校野球連盟の加盟校を表す4,253球の白球を並べた「ボールウォール」。甲子園出場経験のある高校名が印字されています。

ボールウォール

名勝負ギャラリー

これまでの記憶に残る名勝負や名シーンの数々を展示品とともに写真、映像で時代順に紹介します。

名勝負ギャラリー

コレクションギャラリー(第1回大会のボール)

高校野球にまつわる「歴史」などを展示。1915年の第1回大会第1試合の試合球も展示。

コレクションギャラリー(第1回大会のボール)
さらに歴史館を詳しく知るには?

料金のご案内

入館料

  • 《おとな》 600円
  • 《こども》 300円
  • 《高校生》 300円
  • ※こどもは4歳~中学生
  • ※高校生料金は3/18(日)~大会終了まで
    (甲子園練習日、休養日含む)

営業時間

  • 10:00~18:00
  • ※大会期間中は9:00~18:00
  • ※11月~2月は10:00~17:00 
  • ※入館は閉館時間の30分前まで 
  • ※高校野球開催時など催し物により変動

休館日

  • 月曜日(試合開催日、祝日を除く)
  • ※大会期間中は無休
  • ※その他、館内メンテナンス等のため
    休館する場合があります。