新着情報詳細

金本知憲氏 「殿堂入りレリーフ」展示開始!

2018/10/30

甲子園歴史館では、
今年、野球殿堂入り(競技者特別表彰)を果たした
タイガース元監督・金本知憲氏の殿堂入り記念レリーフ
展示を開始致しました。


金本知憲氏は1991年ドラフト4位で広島に入団、
2000年には、打率.315、30本塁打、30盗塁で、
史上7人目のトリプルスリーを達成しました。
03年、阪神に移籍し、同年と05年のリーグ優勝に貢献、
05年にはMVPを受賞しました。
99年から10年まで、大リーグ記録を上回る
1492最多連続試合全イニング出場を達成するなど、
"鉄人"と呼ばれ、常にチームの中心選手として活躍しました。


金本知憲氏の殿堂入り記念レリーフは、
甲子園歴史館内甲子園人物録にて展示しておりますので、
是非、ご覧下さいませ!

皆様のお越しをお待ちしております!