新着情報詳細

【VR映像第3弾】プロ野球リリーフカー体感VR を公開します

2017/08/28

甲子園歴史館では、8月29日(火)から
VR(バーチャル・リアリティ)映像第三弾となる、
「プロ野球リリーフカー体感VR」を公開します。

第三弾の「プロ野球リリーフカー体感VR」は、
プロ野球の試合開催時に360度カメラを駆使して撮影したもので、
選手がリリーフカーでグラウンドに登場する場面や、
試合終了後に選手がリリーフカーでヴィクトリーランをする場面に
同乗したかのような視点で体感できる映像など、
まるでプロ野球選手になったかのような
臨場感溢れる映像で疑似体験していただけます。

※第一弾の「甲子園空中散歩VR(2分15秒)」、
  第二弾の「高校野球入場行進VR(3分)」も
  引き続き視聴いただけます。

~VR(バーチャル・リアリティ)映像とは~
 あらかじめカメラで撮影した360度の映像を
 専用の映像再生装置を装着することで、その場にいるような
 圧倒的な臨場感を体感しながら視聴できるものです。

【放映場所】
 館内「甲子園ひろば」コーナー

【タイトル】
 「プロ野球リリーフカー体感VR」

【設置端末数】
 3台

【映像時間】
 2分30秒

【利用方法】
 お近くのスタッフにお声がけいただき、専用の映像再生端末をセットして
 視聴いただきます。

【利用料金】
 甲子園歴史館入館料に含まれます(別途料金不要)。